妊娠とつわりの便秘にカイテキオリゴ体験談

つわり時の便秘をどうにか解消する方法を探しました

こんにちは。私は2人の小さい娘を持つママです。
実は私は妊娠するまで便秘とは縁がありませんでした。もちろん体質もあるのかもしれませんが、小学生の時から妊娠するまでずっとハードなスポーツをしていたこと、飲み物が大好きで常に水分を摂っていたことも良かったのかもしれません。

 

 

妊娠してすぐに便秘になったときに、便秘ってちょっと生活改善したら解消するもんじゃないの?というのがまず思ったことです。
・・今思えばそのくらいで便秘が解消するならこんなに苦労はしないですよね(涙)

 

 

 

妊娠してすぐにつわりが来てしまい、食事もろくに取れなくなってしまいました。毎日吐き気と嘔吐の戦いです。ただでさえつわりで気持ち悪いのにお腹は張ってるし、おならばかり。イライラする気力もなく、毎日無心で布団にうずくまっていました。

 

 

 

しかし、便秘になって1週間ほど経過したときに体調にも変化が起きてきたのです。なんだか吐き気が増しているような感覚。
おならが異常にくさい。もしかして私も臭い?( ゚Д゚)
つわりで敏感なせいなのか、なんだかおならだけでなく自分まで臭いような気が・・。

 

 

 

つわりの症状はひどくなるし、自分のにおいにも耐えられない。常にお腹は苦しいしトイレに長時間座ることもできない。さすがにそろそろ便秘の対策をしないとまずいと思いました。

妊娠中の便秘の原因と解消方法って?なぜ便秘になるのか

妊娠中に便秘になってしまう人もいれば、今までの便秘がひどくなってしまった!という声も聴かれます。私の周囲でも妊娠をきっかけに便秘がひどくなってしまったという友人はけっこういました。

 

 

  • 妊娠によるホルモンバランスの変化
  • 水分が不足している
  • 栄養の偏り
  • 運動不足
  • ストレス

 

妊娠中の便秘は上記の原因が考えられます。
確かに私も妊娠して生活は変わりました。長年続けたスポーツはお休みし、出来るだけ重いものを持たないようにと買い物も宅配を利用開始。今まで毎日飲んでいたコーヒーもやめました。今日はこれが無性に食べたい!これは食べたくない・・など様々。

 

 

 

そう、便秘の原因って生活習慣がほとんどなんです!
 
 
 

 

3食バランス良く食事と水分をとり、しっかりと睡眠をとる。
つまり、便秘には規則正しい生活が欠かせないということなんです(>_<)

つわりの便秘解消には生活改善とオリゴ糖

ただ、現実それは出来なかったんです(:_;)

  • 食べても吐く
  • 水も飲めない
  • 運動はおろか外出もできない
  • つわりのストレス倍増
  • 吐き気で眠れない

 

もちろん少しでも水分が取れるようにさっぱりとした炭酸水を飲んでみたり、野菜スープを作ったりと努力もしました。
体調がましな日には近所を散歩もしました(出来ても15分ほどでしたが(-_-;))。

 

 

旦那は私が寝やすいようにとしばらく寝室を別にして(旦那はいびきがうるさいので・・(笑)、ホットアイマスクを購入してきてくれたりもしました。

 

 

しかし、何をどう頑張っても生活習慣の改善には限界がありました。
やっぱりつわりには勝てなかったんです(:_;)

 

 

 

そこで何か他にもないかなと思い、試したのがカイテキオリゴです。
 

 

カイテキオリゴは粉状のオリゴ糖です。
オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサとなるので、善玉菌を元気にして増やしてくれる働きをします。便秘の人は悪玉菌が多く、腸内環境が悪い状態。そこでオリゴ糖を摂ることで善玉菌が多くなり、腸内環境を整えることによって便秘を解消してくれるのです。

 

 

 

オリゴ糖の商品ってほかにもたくさん出ているのですが、私がカイテキオリゴをおすすめするのには3つ理由があります。

 

 

 

 

1つ目は味の変化が少ないということ。
同じような粉のはぐぐみオリゴはけっこう甘いんですよね。
妊娠中でなければコーヒーに入れたらちょうど良さそうだし、きっとそっちを選んでいたと思います。でもつわりのせいでちょっとした味の変化にも敏感になってしまっていて、はぐくみオリゴはちょっと甘すぎてつわりの間は厳しいかなって思ったんです。

 

 

カイテキオリゴはもちろん全く味がないというわけではないですけど、ほんのーりと甘みを感じる程度。味の濃いものや料理ではまずわかりません。

 

 

2つ目はオリゴ糖の数。
オリゴ糖に種類があるって知ってました?( ゚Д゚)
腸内に棲むビフィズス菌はけっこう好みがあるらしく、オリゴ糖の種類によっては合う、合わないがあるんだそうです。・・けっこうワガママ(笑)

 

 

だから購入しやすい安価なオリゴ糖を続けていても、自分の腸内にいるビフィズス菌のお気に召さなかったら無意味ということに・・

 

 

ということはより多くの種類が含まれた商品の方が当たりやすい(効果が発揮されやすい)ということじゃないですか?
カイテキオリゴは複数のオリゴ糖を30種類以上のほとんどのビフィズス菌を元気にさせるように作られてているんです。ちなみにオリゴのおかげは安価で購入しやすいんですけど、オリゴ糖が1種類なので自分に合わない可能性がカイテキオリゴよりも高いです。

 

 

 

3つ目はつわりでも続けられるということ。
カイテキオリゴはサラサラの粉なのですが、何に混ぜても大丈夫というところです。
さすがに冷水だけだと溶け残りがありましたが、少量のお湯に混ぜて完全に溶かしてしまえば冷たい水でも大丈夫!

ほら、透明に!

 

その日に飲めそうな炭酸水に混ぜたり、ルイボスティーに混ぜたり。舌触りはありませんし、もちろん料理に混ぜることもできるのでとにかくアレンジが効くんです!!

 

 

つわりのせいで毎日飲めるもの、食べられるものが違くても心配なく続けていけるんですよ。続けないことには効果も得られませんよね。サプリとか固形のものは気持ち悪くて口に入れることも出来ませんでしたからね(-_-;)

 

 

つわりの便秘にカイテキオリゴを試してみた感想

カイテキオリゴは通常5gから始めます。
付属のスプーンで計量出来るので手間もありませんでした。少し量が多いような気はしましたが、混ぜてしまったら特に気にならなくなりました。

 

 

 

私は朝が一番つわりが楽だったので、基本は朝食のヨーグルトに混ぜるようにしていました。朝は腸が一番排便活動を頑張る時間帯なので出来れば朝がいいです!(ヨーグルトが食べられなければ他のものに混ぜてもOK!)
 
こんな感じです♪

 

 

効果が弱い時には増量、強すぎる場合は減少して調整していきます。
私は2日目までは変化がありませんでしたが、3日目で出ました!

 

 

しかもトイレに行きたいと思って便座に座ったらすぐに出たんです。いきむのが怖くてトイレにこもってようやく出していたのがウソみたい( ゚Д゚)!!

 

 

 

久しぶりにするっとスッキリすることが出来ました。
妊娠中はやっぱりトイレでいきむのは怖いし、長時間トイレにいると吐き気にも耐えられないですよね。出来るだけ短時間でスッキリしたい。

しかも。
3日目で出てしばらくは1〜2日に1回出る生活になり、1週間の便秘とは縁がなくなりました。そしたら吐き気がマシになったんです(>_<)
最初は私たまたまも調子がいい日が続いているのかな?くらいにしか思っていなかったんですけど、便秘が解消してからはつわりの程度が違う。

 

 

 

 

私、便秘のせいで吐き気やだるさがひどくなっていたんです。
つわりの対策をいくら試しても気休め程度にしかならなかったのに、便秘を解消したら少し楽になるなんて思っていませんでした(涙)こんな予想外なラッキー(?)もあってカイテキオリゴにしばらくサポートしてもらおうと思ったんです。
 

本当にひどい妊婦の便秘はまず便秘薬で対策を


もちろん便秘の改善には便秘薬が一番即効性があるのではないかと思います。
1週間も便秘していたら受診した方がいいですもんね(>_<)

 

 

生活習慣を改善しても、すでに便秘で詰まっている便はカチカチで出てこないんですよね。まずはお腹の中溜まっている便を出す必要があります。そのために私も一度便秘薬をもらいました。

 

 

 

確かに結果でたんです。
・・でたんですけど、ものすごい腹痛が来て、カチカチの便をうなりながら出しました(:_;)せっかくこんな思いして出しても、便秘薬は予防にはならないのでまた便秘になってしまう。

 

 

 

だから便秘薬は本当に本当の最後の手段としてとっておいて、普段はカイテキオリゴで便秘の予防をするのが一番いいと思います。
便秘は一度解消したらあとは予防に徹すると助産師さんが言ってました。せっかくなのでカイテキオリゴも一緒に便秘解消に使ってみるといいですよ!